事務員の為の一包化算定の基礎〈薬事事務〉

薬局事務をこなす上で、高頻度で関わるであろう《一包化(いっぽうか)算定》についてのお話です。

算定要件

2剤以上の内服薬または1剤で3種類以上の内服薬

医師の指示があるまたは医師の了解のもと薬剤師の判断で行う

算定要件をどちらもクリアした場合に、1処方箋につき1回のみ算定できます。

調剤報酬点数

⑴42日以下の場合、投与日数が7またはその端数を増すごとに32点を加算して得た点数

⑵43日以上の場合220点


次のページから詳しい説明をいたします。

⚠️剤についての説明がご不要の方は3ページからご覧ください。

事務員piyo🐥

事務員piyo🐥

好きなもの→車・ドライブ・鳥・観賞魚・焼肉・あざらし
嫌いなもの→バナナ

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です