ポケモンエメラルドでじしん持ちココドラを作る〜続編1〜

ポケットモンスター エメラルド
任天堂

ちまちまとブログネタ探しの合間に進めておりました、『エメラルド』。

出だしから全然関係ない話なんですが、ブログの毎日更新がどれだけ大変か、当ブログの運営を始めてから身に染みてわかりました。

まぁ簡単に言うと、めんどくちゃい

と、冗談は置いといて…

仕事とかでもそうですが、毎日何かを続けられているってことはすごいことです。当たり前のことだけど、当たり前を当たり前にできること自体がすごいことなんですよね。

筆者も当ブログを見てくれている方を励みに、毎日更新頑張ります。


さて、やっとですが本題に戻ります。

ココドラにじしんを遺伝させる為に必要な、じしんを覚えたサイドンオスの用意ができました。

こちらです。

66レベルでメガホーンを覚える以外、追加される技がもうないので、じしんが上書きされてしまう心配もありません。

それで今回、サイドンをここまで育てて思ったことは、割と強いのかなということです。

能力値もとくぼうを除けば悪くはないですし、何よりなみのりだいもんじを覚えてくれるということが結構いいなと思いました。タイプ一致技ではないので威力は強くないですが、便利です。

それでもとくこうが高くない故、特殊技の威力は期待できないですし、使いどころを考える必要はありそうですが。

個体値厳選と努力値振りをどうこうしたら、多分もっと強くなるはずです。

そうこうしている間に、こちら。

タマゴができました。

仲がそれほどよくないそうなので時間はかかりそうですが、量産して、性格厳選をやってみたいと思います。


それではまた次回。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です