昔なつかしのハンバーガーショップ、その名はドムドム

みなさんはドムドムハンバーガーをご存知でしょうか。

ご存知ない方の為に、軽くご紹介を。

昭和45年(1970年)2月に会社が設立され日本で一番最初にハンバーガーショップを出店しました。
私たちドムドムは、”美味しい商品を価値あるサービスでスピーディーに提供する”をモットーにお客様を大切に、そして喜んで頂けるお店作りを目指しています。
私たちのドムドムは、日本全国に30店舗のお店をチェーン展開しています。


ドムドムハンバーガー公式HPより
ドムドムのロゴデザインの『どむぞうくん』(公式ホームページより)

現存店舗が超貴重なドムドム

日本全国に30店舗しかないドムドムハンバーガー。一昔前は数多のドムドムがダイエーの店舗内に存在していたようですが、ダイエー自体の閉店などに伴い、ドムドムも一緒にお店をたたんでしまうケースが後を絶ちませんでした。

大手ハンバーガーチェーンのマクドナルドが日本総店舗数、3000弱であることと比較すると、絶滅危惧種であることは一目瞭然です。

そこで今回、ドムドムハンバーガーの存続の為、食べて応援しよう、ということで現地に行ってまいりました。

(この先、夜間閲覧注意です…)

ドムドムおすすめメニュー

筆者おすすめメニュー

エントリーNo.1

厳選ナチュラルチーズバーガー

ドムドムの特徴でもあるたっぷりごまのバンズ、肉感たっぷりのパティに、2種のナチュラルチーズがしっかりとパティにまとわりつく、チーズ好きにとっては、まさにチーズのオアシス的な一品。

たっぷりごまが香り豊かなバンズ。
ハンバーガー自体は小ぶりながらも、
肉とチーズの存在感が強く、満足感も高い。

お値段は単品が¥360で、ポテトMセットが¥690と、マックが単品¥130であることと比べると少々値は張りますが、プラス¥230の価値がそこにはあります。

どむぞうくん出演の包装紙に、ナチュラルチーズバーガーがくるまれています。
ハンバーガーを割ると、とろーりチーズが。
韓国のチーズハットグ顔負けの伸びよう。
映え間違いなし(?)

エントリーNo.2

ポテトフライ

マック系の細めポテト。こんがりきつね色の外側の殻を破ると、ほっくほくのイモが現れる。ポテトフライの割には油っこくなく、かっぱえびせん並みのやめられないとまらないが止まらない。

Lサイズのポテト。マクドナルドに比べたら少なめだが、魔性のウマさがそこにはある。

お値段Lサイズで¥290です。ハンバーガーのお友達なのでこれは外せないですね。


エントリーNo.3

甘辛チキンバーガー

かりっと揚げた鶏肉に甘辛のソースがかかった、ドムドム界王道中の王道。説明はもういらない、キング。

肉厚なパサつき知らずのジューシーかつぷりぷりな鶏肉は、食欲をそそる。
(今回は時間の都合上、注文しなかった為、HPのメニュー写真での代替です。)

お値段単品¥340、Mセット¥670です。ハンバーガー本体はボリューミー、でも値段は抑えめです。ランチの時間帯(10:00~14:00(山交FC店は11:00~15:00) )やクーポン次第では、もっと抑えることができます。


いかがだったでしょうか。 他にもたくさんのメニューがありますので、ドムドムの近くを通ることがあれば、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

(なんせ店舗数が少ないので狙っていかないと見かけることもないかもですが)

以上、飯テロ事務員piyoでした。🐥

事務員piyo🐥

事務員piyo🐥

好きなもの→車・ドライブ・鳥・観賞魚・焼肉・あざらし
嫌いなもの→バナナ

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です